花粉症の季節になると数週間前から薬を飲み、季節が終わる4月末ごろまでずっと薬漬け。
人によっては、薬によって肝機能の数値が上がってしまったり、眠気やだるさ、口の渇きなどの副作用が強く出てしまう場合もあります。

ましてや、小さい子供や妊婦さん、授乳中のママなどは薬は飲みたくないものです。

そこで食べ物で花粉症の症状を緩和できないかと毎年思っていました。

乳酸菌やポリフェノール、ビタミンが有効

アレルギー症状に効果がありそうな食べ物と言えば、よく知られているのは、ヨーグルトなど乳酸菌がいいと聞きます。

もともと、アレルギー症状には免疫機能が深くかかわっています。

腸内には免疫の機能が集中しているのですが、その腸の状態をよくするために、「善玉菌」を増加させることで、腸内環境が改善されるのです。

そして、免疫機能が正常に働くようになる、というわけです。

乳酸菌を含む食べ物・飲み物を取る

ヨーグルトなどの乳酸菌がが花粉症に効
ヨーグルトなどの乳酸菌がが花粉症に効く

ヨーグルト、乳酸菌飲料、納豆、キムチ、ぬか漬け、味噌などがアレルギーに効果がありそうです。

乳酸菌にもさまざまな種類があり、ヨーグルトにおいてはかなりの種類があります。

乳酸菌系のサプリメントでは一例をあげると下記のようなものがあります。

■L-92乳酸菌(カルピス「アレルケア」など)

■リフレクト乳酸菌(T-21株)(「アレルライトハイパー」など)

■乳酸菌シロタ株(「ヤクルト」など)

■プロテクト乳酸菌(サントリー「プロディア」など)

■ビフィズス菌G9-1株(「新ビオフェルミンS錠」など)
■フェカリス菌EF-2001株(「ベルムア150」など)

ポリフェノールを含む食べ物・飲み物を取る

ポリフェノールには抗酸化作用が強く、活性酸素などを取り除く働きがあります。

様々な種類がありますが、その種類によって、抗アレルギー効果が高いものがあります。

そして、アレルギーの原因物質であるヒスタミンの放出を抑制させることが期待されます。

ポリフェノールの中でも、「ケルセチン」「ルテオリン」「クロロゲン酸」「カフェ酸」などに抗アレルギー効果があります。

ポリフェノールは野菜にも多く含まれます。

野菜
野菜

ちしゃとう(茎レタス)玉ねぎ(特に皮)、ごぼう、ホウレンソウ、春菊、レタスなどに多く含まれます。

果物では、ブルーベリーや苺、ぶどうなどに多く含まれています。

その他では、お茶、コーヒー、ワインなどにも含まれます。

ビタミン、ミネラルを含む食べ物を取る

ビタミンC,A,Eなどは活性酸素を除去する抗酸化作用があります。

それにより目や鼻の粘膜の炎症を緩和してくれるのです。

海草は食物繊維やビタミンが多く含まれるのでおすすめです。

ほうれん草、ブロッコリー、ニンジン、レタス、などなど、野菜の多くにはいずれかのビタミンが含まれています。

スーパーベジタブル「ちしゃとう(茎レタス)」が優秀

ちしゃとう
スーパーベジタブル「ちしゃとう」

1つの食べ物だけを集中的に食べることは簡単ではないため、これらの食べ物をまんべんなく食べるのがよいのです。

ちしゃとう(茎レタス)というのは、あまり一般のスーパーマーケットでは売られていません。

太田市場(野菜の市場)などに行くと売られていて、料亭や中国料理のお店などが買い付けに来ています。

なぜ、数ある野菜や果物の中でちしゃとう(茎レタス)がお勧めかと言いますと、ちしゃとう(茎レタス)は名前の通り、茎のあるレタスで、茎もおいしく食べることができる野菜です。

■抗アレルギー効果のあるポリフェノール「ケルセチン」「ルテオリン」「クロロゲン酸」「カフェ酸」などすべてが含まれています。

■カリウム、ヨウ素、ビタミン、βカロチンなども豊富に含まれています。

花粉症やアレルギー性鼻炎、アトピー、喘息などにも効果があると言われているのですが

ビタミン不足を補うためにも有効なのです。

それだけではないのです。

抗酸化作用があるからでしょうか。

肝数値、血糖値、体脂肪率、コレステロール値などの改善報告、疲労回復、不眠、アンチエイジング、ダイエットの方も愛用していると言われています。

粉末状のちしゃとうが便利

一般のスーパーで売っていないので、私はパウダーに加工されたちしゃとう(「ちしゃとうの素」を食べています。

食べると言っても、お茶に混ぜたり、ヨーグルトやアイスクリームに混ぜて食べています。

ちしゃとう100%「ちしゃとうの素」(パウダー)
無添加、無農薬のちしゃとう100%「ちしゃとうの素」(パウダー)
ちしゃとうの素(ちしゃとう100%パウダー)
ちしゃとうの素(粉末)

抹茶のような味ですから、なじみやすいと思います。

いろいろな料理やドリンクに混ぜて食べてみてください。