健康診断で血糖値が高め、と診断された方も多いと思います。
本来、体に必要な糖質はごはんやパンなどの炭水化物や果物や甘い物等から取り入れ、体の中でブドウ糖に変化します。

それが、血液中に送られてエネルギーとなるのです。

ところが、インスリンの働きが良くない人は、血糖をエネルギーにすることができず、血糖値が高いままになってしまいます。

血糖値が高いとどうなるの?

血糖値が高いまま持続してしまうと、「糖尿病」になってしまいます。

糖尿病になると、さまざまな合併症が問題となります。

たとえば、

・足の壊疽

・網膜症

・動脈硬化

・心筋梗塞

・狭心症

などを引き起こす可能性があるのです。

そのまま放置してしまうと、一生糖尿病と付き合っていかなくてはならず、時として、命の危険さえもある病気なのです。

糖尿病予防の食事療法

糖尿病になった方はもちろん、予防のためにも、食事に気を使う必要があります。

毎日の食事で心がけるのは

■バランスの良い食事を取ること

■食物繊維や乳酸菌

■食物繊維を多くとるようにする

ごぼう、だいこん、たまねぎなどの根菜、海草類、キノコ類などがお勧めです。

白米よりも、五穀米や玄米にする

■ヨーグルトなど乳酸菌類(できるだけ低脂肪や無脂肪のもの、また甘味が入っていないもの)

また、食事を取る時は、野菜を最初に食べてから、たんぱく質、炭水化物の順番で食べる方が効果的です。

桑の葉の1-デオキシノジリマイシンが血糖値の上昇を緩和

桑の葉

一般的な野菜とは少し異なりますが、「桑の葉」に含まれる1-デオキシノジリマイシンという物質が、糖の吸収を抑え、血糖値の上昇を緩和する働きがあることが知られています。

とは言え、桑の葉は、どこでも手に入るものでもありませんので、粉末状の商品を使うと便利です。

私が抗アレルギー野菜「ちしゃとう」の100%パウダー、「ちしゃとうの素」を購入しているYosimoショップさんの農場でも「桑」を栽培しているようです。

して、Yosimoショップさんのネットショップでは「桑の素」として、桑のパウダーが販売されています。

桑の素

参照)Yosimoショップ https://ypfarm-ec.com/?pid=93361048

糖質の吸収を押さえ得るということはダイエットにも!?

糖質を押さえるということは、女性に嬉しい「ダイエット」にもいいのではないでしょうか?

ダイエットサプリの中には危ないサプリも売られていますが、この「桑の葉茶」は、群馬県のYosimoショップさんの農園で、無農薬栽培された桑が100%のようです。

もちろん無添加!

これ以上安心なものはありませんね。

血糖対策だけではなくて 野菜不足にも!

桑の葉の栄養

参照)Yosimoショップ https://ypfarm-ec.com/?pid=93361048

実際、桑の葉の栄養素はこんなにすごかった!

私自身は過去の健康診断で一回だけ、血糖値が高いことがありました。

日ごろからこういうものを食べて入れば、健康診断には何の心配もいらなくなりそうですね。