桑の素がリニューアルで「桑粉茶」として登場

最近、Yosimoショップさんからリニューアル発売された、「ちしゃとう粉茶」と同時に発売された「桑粉茶」

桑粉茶

以前は、桑の素と言って、桑の葉100%を粉末にしていたけれど、今回のリニューアルで、あのトクホで有名な難消化性デキストリンが配合になったようです。

難消化性デキストリンは水溶性食物繊維。

まあ、便秘とかにもいいのだけど、食物繊維は血糖値を抑制する働きもあるのですよね。

ということは、桑の葉の独自成分である、 1-デオキシノジリマイシン(DNJ)が血糖値を抑制するので、相乗効果ってことになるでしょうか。

ダイエット、糖尿、などなど気になる方は是非

血糖値を抑制するという事は、ダイエットにもいいのですよね。

そして、血糖値と言えば糖尿病。
実際に糖尿病になってしまった方に効果があるかどうかはわかりませんが、少なくとも予防にはなると思います。

糖尿は、いろいろと合併症があるやっかいな病気ですから、予防しておくに越したことはありません。